【2021年最新版】Steamで遊べるおすすめサバイバルクラフトゲーム12選!

Steamおすすめ

Minecraftを代表に、サバイバル要素+クラフト要素が合わさったゲームがここ最近の流行になっています。

確かにサバイバル+クラフトというのは相性が良く、少しづつ環境が良くなっていく過程がとても楽しいですよね!

基本的にやれることが多く、長い時間プレイできるゲームが多いのでコスパも抜群です!

この記事ではSteamで遊ぶことのできるおすすめサバイバルクラフトゲームを紹介していきます!

スポンサーリンク

【Steam】おすすめサバイバルクラフトゲーム一覧

7 Days to Die

引用元:Steamストア

7 Days to Die では核戦争後の、人類がほとんど滅びてしまった世界を舞台にしています。

そして核戦争の影響でしょうか?

その世界には謎のウイルスが流行しており、感染してしまうと7日後に死亡してゾンビになってしまうのです。

この7日間というのがポイントで、7 Days to Dieでは7日に1度大量のゾンビがプレイヤーめがけて押し寄せてきます。

拠点を強固にしておかないとゾンビ共に簡単に破壊されてしまうため、対策を考えるのもこのゲームの面白いところです。

7 Days to Dieは未だアーリーアクセスのため今後も仕様が変更される恐れがありますが、ゲーム内容についてはすでに完成されていますので十分に楽しめます。

こんな人におすすめ!
・ゾンビゲームが好き
・大量に湧き出るゾンビを倒したい

7 Days to DieはPS4やXBOXでも発売されています。

ただしこちらはSteam版と比べるとアップデートが遅くSteam版とは別物だと考えておいたほうが良いです。

また日本版は今のところ発売されていませんので、英語限定です。

No Man’s Sky

引用元:Steamストア

壮大すぎるスケールで出迎えてくれる銀河探索要素を持ったゲーム。

No Man’s Skyはとんでもない数の惑星を用意して、あなたの到着を待っています。

惑星ごとに異なる生態系や物質を有しており、プレイヤーはたくさんの刺激を受けることができるでしょう。

No Man’s Skyは自由度が非常に高く、どう行動するかはプレイヤー次第となっております。

宇宙船を強くしても良いし、いろんな惑星を観光するのも良し。

多分ボリュームでこのゲームを超えることはできないでしょう。

度重なるアップデートによりマルチプレイも実装された本作は、これからもアップデートを続けていくことを明言しています。

しかもそのすべてが無料で対応してくれるという神運営。

さぁ広大な銀河を目指して、いざ宇宙の旅へ。

こんな人におすすめ!
・宇宙大好き
・膨大な量のコンテンツに惹かれる
本作はPS4 PS5といった家庭用ゲーム機でも遊ぶことができます。
友人と一緒に宇宙旅行もおすすめですよ。
 

 
 

Rust

引用元:Steamストア

しばらくアーリーアクセスが続いていたRustでしたが2018年2月8日に正式にリリースされました。

Rustの目的は生き残ることです。

サバイバル要素が強いゲームなので、食料・水分の確保や寒さなどの環境の対策といった要素が搭載されています。

そしてRustはジャンルをMMOFPSという様に定義しています。

つまりオフラインモードは搭載されていないということになります。

そう、Rustの世界では基本的に自分以外のプレイヤーが存在しています。

全員が生き残るために、資源を手に入れようと頑張っています。

なので当然ぶつかり合うこともあるでしょう。

それで良いのです。それがRustの醍醐味なのですから。

こんな人におすすめ!
・しっかりサバイバルしたい
・PVPでわいわいドンパチしたい

ARK:Survival Evolved

引用元:Steamストア

ドラゴンクエストモンスターズやポケモンがオープンワールドサバイバルクラフトになったら絶対買いますよね?

でも中々そのような発表はないです。

だったらARKをやりましょう。

ピ○チュウやス○イムは出てこないですけどね!

ARKで出てくるのは主に恐竜です。

ARKにはテイムシステムというシステムがあるので、恐竜たちを仲間にして育てることができます。

T-REXやスピノザウルスなどのロマンあふれるカッコいい恐竜たちがたくさん出てきます。

しかも同じ恐竜同士の番で新たな生命を産み出すこともあるんですよ!

また、空を飛ぶ恐竜に乗ることもできるので移動がらくちんです。

初めて空を飛んだときはかなり興奮したのを覚えています!

こんな人におすすめ!
・モンスターを仲間にして育てるゲームが大好き
・カッコいい恐竜に痺れる
 

ARKはPS4でも発売されていますので、ゲーミングPCがなくても遊ぶことができます。

Conan Exiles

引用元:Steamストア

Conan Exilesは英雄コナンの世界をモチーフにしたサバイバルクラフトゲームです。

ひょんなことから犯罪者扱いされてしまったプレイヤーが、砂漠で磔になっている所から物語は始まります。

とある謎の人物によって助けられたプレイヤーは、服も金も食料もないような状態で旅を始めます。

その旅はとても険しいものになるでしょう。

特徴としては、Conan ExilesもARKのように仲間を作ることができます。

ですが恐竜などのモンスターではなく、同じ人間を奴隷として仲間にします。

奴隷には戦士や職人などの種類がいて、各々仕事を持たせることができます。

奴隷をたくさん集めることで自分の集落のようなものを作り出すこともできちゃいます。

こんな人におすすめ!
・奴隷をたくさん集めて王様気分に浸りたい
・古代の世界観が好き
 

ConanはPS4やXBOX Oneでも発売されています。

ただし日本版はConan Outcasts という名前に代わっていますのでお気を付けください。

ゲーム内容に大きな変更はありません。

Raft

引用元:Steamストア

Raftはゲームが始まってすぐに大海原へ放り出されます。

プレイヤーは小さないかだの上でなんだか変なフックだけをもって漂流しているのです。

周りには人食いサメがウロウロしており、いかだを攻撃してきます。

という超絶望的な状況からスタートするのがRaftの特徴です!

序盤のうちは漂流物を活用して、いかだを大きくしたり食料や水分を確保していきます。

サメからの攻撃に耐えながらまずは環境を整えていくのです。

そうしていくうちに余裕ができてきて、大海原を冒険するようになってからがこのゲームの本番。

その先に何が待ち望んでいるのかは、あなたの目で確かめてください。

こんな人におすすめ!
・大海原を冒険したい
・サメと戦いたい

Subnautica

引用元:Steamストア

Raftと同じように海をメインにしたサバイバルクラフトゲーム、Subnautica。

ですがこちらは水中の世界の広がりがとんでもない作品です。

水中に拠点を作成したり、潜水艦を作って深海を冒険したり。

面白いのは水圧の概念があることです。

水圧を克服しないとより深く潜れなかったり、拠点が水漏れしてしまったりするのはリアルですね。

また、水中世界がとても幻想的に作られているため世界観に浸ることができます。

ですが恐ろしい深海生物がいることも・・・

こんな人におすすめ!
・深海の幻想的な雰囲気が好き
・水中拠点にあこがれる

SubnauticaはPS4でも発売されています。

かなり評価の高い本作、やって損はないですよ。

Subnautica: Below Zero

引用元:Steamストア

Subnautica: Below Zeroは前作から2年後が舞台になっています。

ゲームシステムとしてはほぼ前作と変わりはありません。

もともと前作のダウンロードコンテンツとして開発されていた経緯があるため、本作を遊ぶ場合は前作の無印版、Subnauticaをプレイした後が良いでしょう。

今作は地上での冒険にもフォーカスが当てられているため、前作とはまた違った楽しさがあります。

逆に前作に比べると海底のボリュームが減少していますので、深海恐怖症のかたでも安心して遊べるようになっています。

キャラクターのボイス追加などで雰囲気も明るくなった本作。

是非一度プレイしてみてください。

・前作Subnauticaのプレイヤー向け
・サバイバル+ストーリー

テラリア

引用元:Steamストア

テラリア は2Dタイプのクラフトゲームです。

実はサバイバル要素はそこまで強くなく、空腹などの概念はありません。

ですがそれでも紹介しておきたかったのです。

だってめちゃくちゃ面白いから。

筆者はPS4版ですが、余裕で300時間くらいプレイしています。

マルチにも対応しているため、友達と何度徹夜したことか(笑)

強力なボスが複数いたり、あるタイミングで世界が変化したりとやり込み要素がすごい。

また敵からレアなドロップを狙ったりと、ハクスラ的な要素もあります。

2Dだからショボそうだなと敬遠していたら勿体ないですよ。

こんな人におすすめ!
・2Dのゲームが好き
・強力なボスと戦いたい
 

テラリアは色んなプラットフォームで発売されています。

それだけ本作の人気があるということですよね!

Starbound

引用元:Steamストア

テラリアを紹介したからには、このゲームを紹介しないわけにはいかないでしょう。

StarboundはChucklefishというゲーム制作会社によって開発されました。

このChucklefishという会社、なんとテラリアの制作会社であるRe-Logicの元デザイナーが新しく立ち上げた会社なのです。

そのためStarboundはテラリアの派生作品とも呼べるべき存在です。

テラリアと大きく違う部分はその舞台。

Starboundは宇宙を舞台に冒険をするのです。

惑星を次々に開拓して、まだ見ぬ地を冒険していく。

とってもワクワクしませんか?

こんな人におすすめ!
・宇宙はロマン
・テラリアみたいなゲームを探している
 

Valheim

引用元:steamストア

従来のサバイバルゲームにRPGの要素を合わせ込んだ本作は、一人のヴァイキングとなって広大な世界を探検するのが目的。

サバイバル要素はどちらかというとやさしめな印象ですが、RPGの要素が良い感じに含まれているためやれることはかなり多いです。

例えば各行動によって経験値が入り、その行動に関するスキルが上昇していったり。

走ってるだけで楽しくなってくるようなシステムです。

また、テラリアのようにボスが複数存在しており、進行度によって新しい素材が追加されていきます。

その新しい素材でまた新たな装備を作り・・・

ってな具合で寝る間を惜しんで熱中してしまう人が続出しています。

そしてこのゲームを語る上で外せないのがその容量の少なさ。

リリース当時はなんと1GBしか容量がありませんでした(笑)

それだけ容量が少ないとボリュームが心配になりますが、本作は圧倒的ボリュームを備えております。

100時間程度じゃ遊びきれないほどの冒険がそこにはありますよ。

こんな人におすすめ!
・RPGのような成長要素が欲しい
・少しずつできることが増えるのが楽しい
 

GREEN HELL

引用元:steamストア

ジャングルを舞台にした本作は、他のサバイバルゲームよりも更にサバイバルに重きを置いたゲームです。

空腹、のどの渇きは当然のように用意されてますし、病気や怪我も存在します。

何が食べられるのか?毒ではないか?等々、色々な知識をプレイヤー自身が身につけていくことで、サバイバルの達成感を得られるようなゲームデザインは素晴らしいの一言。

さらにはアップデートにより、ストーリーも追加されています。

このストーリーもとても面白い物でした。

サバイバルゲームでしっかりとしたストーリがあるのも中々珍しいので、気になったら是非プレイしてみるのをおすすめします。

こんな人におすすめ!
・サバイバル要素が強めなゲームがやりたい
・ストーリーのあるゲームがやりたい

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事ではSteamで遊べるおすすめサバイバルクラフトゲームを紹介させていただきました。

サバイバルとクラフトという組み合わせはもはや現実世界。

ゲーム内の生活にハマってしまうと中々抜け出せなくなってしまいますので程々に(笑)

Steamにはサバイバルクラフト以外のジャンルでも名作がたくさんありますので、こちらの記事も参考にしてみてください!

お気に入りの1作が見つかること間違いなし!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Steamおすすめ
スポンサーリンク
かしゅうをフォローする
Steamゲーマー戦記

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました