テラリア【攻略】ハードモードについて解説 ノーマルモードとの違い

テラリア ハードモード テラリア

テラリアのハードモードって難易度のこと?
なんだかよくわからない…。

このようなお悩みを解決するために、今回はテラリアのハードモードについて解説していきます。

ハードモードという言葉から、難易度の高いモードが用意されているような気がしますが実態はどうなのでしょうか。

ノーマルモードとの違いについて、しっかり理解しておきましょう。

テラリアのハードモードは意味を勘違いしやすいんですよね…。

スポンサーリンク

テラリアのハードモードについて

テラリアのハードモードは上記画像のように、ウォールオブフレッシュというボスを倒すことで突入します。

ハードモードと聞くと難易度設定のことかな?と思ってしまいますが、そういうわけではないので注意してください。

ハードモードがどんなものか筆者なりに説明させていただきますと、テラリアの全体から見た前半がノーマルモード、後半がハードモードになります。

ですのでノーマルモードとハードモードでは内容が異なります。

また一度ハードモードに突入させると、ノーマルモードに戻すのは不可能なので注意しましょう。

ハードモードとノーマルモードの違い

新たな敵が出現する

ハードモードに突入すると、各バイオームに今まで出てこなかった新しい敵が出現するようになります。

ノーマルモードの敵と比べてやっかいな敵が多いので、戦闘は気を抜かないようにしましょう。

新たな鉱石が出現する

ウォールオブフレッシュを倒した時に確定ドロップする「ムテキハンマー」

このムテキハンマーは「あくまの祭壇」を破壊することができます。

悪魔の祭壇を破壊することで、ワールドに新たな鉱石が出現します。

これでまた新しい装備を作成することができます。

せいなる大地が出現する

ハードモードに突入するとワールドのどこかに「せいなる大地」が出現します。

ピクシーやユニコーンなどの敵が出現します。

せいなると言いながら、しっかり敵なので注意しましょう。

不浄or真紅とせいなる大地がワールドの浸食を始める

ノーマルモードから存在していた不浄の大地や真紅の大地、それからハードモードになってから出現したせいなる大地が、ワールドの他の大地を浸食するようになります。

浸食が始まると少しずつ真紅や不浄の地が広がっていき、だんだんとマップが赤や紫に染まっていきます。

対策する方法もありますので浸食を広げたくない場合は、ハードモード前にしっかり準備しておきましょう。

新しいイベントが発生するようになる

ノーマルモードでは発生しなかった「日食」などのイベントが発生するようになります。

ノーマルモードのイベントに比べるとかなり難易度が高いですが、その分強力な装備を入手出来たりします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はテラリアのハードモードについて解説させていただきました。

ハードモードにはノーマルモードにはない武器やアイテム、敵モンスターがたくさん用意されているので、テラリアを遊びつくすなら避けては通れないものです。

単純に難易度を上げたりする場合は、「エキスパートモード」「マスターモード」がそれに当たります。

これらはワールドを作成する時に選択することができます。

ただこちらもノーマル難易度では出現しないアイテムが用意されてたりしますので、アイテムをコンプリートしたい場合はプレイ必須です。

マスターモードはかなりの難易度…

テラリア以外のおすすめサバイバルクラフトゲームをチェック

スポンサーリンク
スポンサーリンク
テラリア
スポンサーリンク
かしゅうをフォローする
Steamゲーマー戦記

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました