モンハンストーリーズ2【攻略】成長薬はまずライダーに使うべき

モンハンストーリーズ2成長薬 モンハンストーリーズ2

モンハンストーリーズ2のアイテム「成長薬」って誰に使うのが良いの?

って悩みません?

今回はそんな方たちに向けて、「成長薬」について解説したいと思います。

実は僕はかなり悩みまして、結局ゲームクリアまで使いませんでした…。
クリアしたからこそわかることを記事にしたので是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

成長薬って何?

成長薬とは、キャラクターのステータスを永久にアップさせるアイテムです。

成長薬には3種類がありそれぞれ、

体力の成長薬…最大HPが3上昇

怪力の成長薬…攻撃力が5上昇

硬化の成長薬…防御力が5上昇

となっております。

成長薬は誰に使うべき?

タイトルで既に回収していますが、成長薬はまず最初にライダー(主人公)に使うべきです。

成長薬って貴重なので中々使いどころに悩むと思うのですが、序盤は入手出来たらどんどん主人公に使ってください。

次項以降でその理由を説明いたしましょう!

成長薬の使用回数には限度がある

実は成長薬を使える回数がキャラクターごとに決まっています。

しかもそれぞれ回数が違うわけでは無く、全員一律ですべての成長薬が10回ずつまでと決まっています。

ということは、最初から最後まで使うことになる主人公にはさっさと限界まで与えてしまった方が良いということになります。

どうせ10回ずつしか投与できないので、すぐにフル投与できてしまうからです。

また序盤のオトモンを最後まで使うことがまず無いので、終盤以降まで主人公くらいしか成長薬を使う対象が居ないのが現実です。

ちなみに共闘キャラクターの皆様方には一切成長薬を使用することができませんのであしからず。

ライダーもオトモンも両方ステータスに成長薬回数が表示されてないのがわかると思います。

※ハンターも同様

成長薬はオトモン探検隊で手に入る

終盤以降になりますが、オトモン探検隊の報酬で各成長薬を簡単に入手することができます。

しかもある程度数も入手できるので、終盤オトモン用の成長薬に困ることは無いでしょう。

これだけ入手できるなら、まじで序盤からガンガン主人公に使うべきだと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事を読んだ皆様なら、成長薬をもったいぶる必要が無いことをわかっていただけたかと思います。

とにかく最初は主人公に使えるだけ使ってしまうのがベストな気がしますよね。

僕も最初から気づいていれば…。
もう少し楽にクリアできたかもしれませんね。

モンハンストーリーズ2 攻略TOP

スポンサーリンク
スポンサーリンク
モンハンストーリーズ2
スポンサーリンク
かしゅうをフォローする
Steamゲーマー戦記

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました