tModLoaderの簡単導入方法と日本語化を解説

tModLoader 日本語化 テラリア

テラリアでMODを導入するなら「tModLoader」を使うのがおすすめです。

Steamから公式配布がされたことにより、以前よりも簡単にtModLoaderを使うことができるようになりました。

たくさんの方にテラリアのMODを楽しんでもらいたいため、今回はtModLoaderの導入方法と日本語化について解説していきます。

テラリアのMODは完成度の高いものが多いので、是非ともプレイしてみてください!

今回はPC版テラリア限定の内容になります。
スポンサーリンク

tModLoaderの導入方法

tModLoaderはSteamにて公式配布されていますので、Steamからダウンロードすることができます。

まずは以下の手順でSteamを開きましょう。

Steamを開くと以下のような画面が表示されます。

ただし時期によっては表示されるゲームなどの種類は変わりますので、まったく同じではありませんのでご注意ください。

Steamを開いたら画像のように、右上の検索バーへ「tMod」と入力すればtModLoaderが検索結果に現れます。

そうしたら他のゲームと同じように、ダウンロードしてインストールしていきます。

tModLoader自体は無料でダウンロードすることができます。

しかしプレイするにはテラリアを所持している必要がありますのでご注意ください!

さすがに無料でプレイ出来たらやばいですもんね。

インストールできたら、ライブラリに追加されたtModLoaderをプレイしましょう。

しばらくすると、よく見たタイトル画面が立ち上がってきます。

tModLoaderの導入は以上になります。

簡単すぎる!

Tips:テラリアとtModLoaderの使い分け

じつはテラリアとtModLoaderには、ゲームのバージョンが異なるという違いがあります。

テラリアは最新アップデートが成されていますが、tModLoaderの方はバージョンが低くなっています。

そのため両ゲーム間でキャラクターデータは互換性がな、それぞれ独立して遊ぶことになります。

ですので使い分け方としては、

テラリア…バニラ専用

tmodLoader…Mod専用

にするのがおすすめです。

理由ですが、最新バージョンに対応した大型Modが無いというのが個人的に大きな部分です。

特に完成度の高いModは、tModLoaderに多く配信されている気がします。

今後tModLoaderのバージョンアップも検討されている模様です。
それに伴い、各Modも最新バージョンに対応する可能性があります。

tModLoaderの日本語化手順

tModLoaderの初回起動時は、画像のように言語選択が出てきます。

ここに日本語は残念ながらリストアップされていません。

ですので、tModLoader内で日本語化MODを導入して日本語化していきます。

ここではひとまず「English」を選択しておきましょう。

おまけ:通常のテラリアを日本語化する方法

ちなみに今回はtModLoaderの日本語化方法の説明になりますので、通常のテラリアを日本語化したい場合はやり方が異なります。

通常のテラリアを日本語化する方法はこちらの記事で解説していますので、必要な方は参考にしてみてください。

Mod BrowserからtModLoader Japanese Translationを導入する

Mod BrowserとはtModLoader内でModをダウンロードするためのメニューになります。

tModLoaderのタイトルメニュー4番目に「Mod Browser」があります。

ここからModダウンロード用のメニューへ移動することができますので選択しましょう。

こちらがModブラウザーになるのですが、上記画像ではModを検索しているため表示されているModが少ないです。

Modが4個表示されているのですが、今回導入する日本語化用Modは一番上のModになります。

このModを表示させるには、画像に従って「tmodloader」と入力し、上部左側のアイコンを同じようにしてください。

↑このアイコンはModの表示フィルターを変更するものなので、設定によっては目的のModが表示されない状態になります。

↑画像の通りに進めていただければこちらのModが表示されると思いますので、矢印アイコンをクリックしてダウンロードしましょう。

ダウンロード後は自動でModが適用されるので、Mod Browser内の下側「Back」ボタンを押してタイトルメニューに戻ります。

Modが適用されメニューが日本語になっていれば導入成功です。

ゲーム中のアイテム名や説明などのほとんどが日本語化されます。

さらに、いくつかのModへの日本語化も対応されています。

現在はtModLoader以外に以下のModが日本語化対応していますので、気になるModがあれば是非導入してみてください。

・Boss Checklist v1.1.5.5
・Calamity Mod(No Calamity Music) v1.4.5.7
・Calamity Mod Music v1.4.5.3
・Census-Town NPC Checklist v0.3.1
・Fargo’s Mutant Mod v2.4.1
・Fargo’s Souls Mod v1.3.96.4
・Fargo’s Music Mod v1.0.1.2
・Item Stats+ v1.3.2
・Magic Storage v0.4.3.6
・Recipe Browser v0.8.9

tModLoaderではModの導入が気軽にできるので、たくさん試したくなります!

まとめ

今回の流れをまとめます。

①SteamからtModLoaderをダウンロードする
②tModLoaderのMod BrowserからtModLoader Japanese Translationを導入する

tModLoaderはテラリアでModを遊ぶなら、絶対にダウンロードしておいた方が良いツールになります。

いろいろなModを楽しんでテラリアを皆で盛り上げていきましょう。

それでは今回は以上です。

テラリア以外のおすすめサバイバルクラフトゲームをチェック

スポンサーリンク
スポンサーリンク
テラリア
スポンサーリンク
かしゅうをフォローする
Steamゲーマー戦記

コメント

  1. 名無しの馬鹿 より:

    導入方法の最初にある画面に行けません。
    何処にあるのか、どうやってその画面に行くのか。
    私のパソコンにインストールされているSTEAMではどうしてもそこへ行けませんでした。
    そこへの行き方から書いていただければありがたかったです。

    • かしゅう かしゅう より:

      コメントありがとうございます。

      画像のページは、インストールしたSteamを開いたトップぺージになります。
      トップページに出てくるゲーム画像などは、著しく変化するためまったく同じ状態ではないかと思われます。

      画像にある検索バーを探していただければと思います。

      よろしくお願いします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました