テラリア【攻略】初心者向け 鉱石から装備を作成する方法

テラリア

テラリアは鉱石からどうやって装備を作るんだろう?

このようなお悩みをお持ちのテラリア初心者の方に向けて、今回は鉱石から装備を作成する方法を解説していきたいと思います。

鉱石をたくさん手に入れたけど、どこでどのように使えばいいか最初はよくわからないですよね。

この記事を読めば、鉱石の主な使い方がわかるようになります。

テラリア初心者の方は是非参考にしてみてください。

鉱石で装備を更新していくのがテラリアの楽しさの一つでもあります。

スポンサーリンク

鉱石から装備を作成する方法

それでは鉱石から装備を作成する方法を順番に見ていきましょう。

かまどを使用したクラフトで鉱石をインゴットにする

じつは各種鉱石は、そのままではほとんど使い道のないアイテムです。

鉱石は主に「インゴット」の材料として使用します。

インゴットというのは地金のことで、イメージしやすいのが金の延べ棒です。

テラリアではインゴットが重要なクラフト素材になります。

インゴットを作成するために上記画像に写っている「かまど」が必要になります。

ですので、まずはこのかまどをクラフトして設置しましょう。

かまどは以下の素材でクラフトできます。

かまど
必要設備 テラリア 作業台作業台
必要素材

石ブロック×20

木×4

たいまつ×3

どれも簡単に入手できる素材ばかりなので、かまど作成は問題無いと思います。

作成出来たら拠点内などに設置しましょう。

設置ができたらかまどの近くでクラフトメニューを表示してみます。

すると画像のように持っている鉱石に応じて、クラフトできるインゴットが出てきます。

あとは普段通りクラフトするだけでインゴットが入手できます。

まずはインゴットをたくさん集めましょう!

鉄or鉛のインゴットで鉄の金床をクラフトする

金床は画像の説明のように、インゴットからアイテムを作成するための設置アイテムです。

つまりインゴットだけでは装備が作れないということなので、この金床は必ず作成しましょう。

鉄の金床は以下の素材でクラフトすることができます。

また鉛の金床の場合は、素材が鉛に代わります。

鉄の金床
必要設備 テラリア 作業台作業台
必要素材

×5

ちなみに金床はNPCの商人が約50シルバーで販売しています。

Ver1.4では幸福度によって多少値段が変化しますが、そこまで高くないので購入しちゃった方が楽かもしれません。

幸福度は好感度みたいなもので、NPCが幸せを感じていればメリットになるシステムです。

設置した金床の近くで装備をクラフトする

完成した金床はクラフトに使用しますので、任意の場所へ設置しましょう。

インゴットを作成したついでに使えるので、設置場所はかまど付近がおすすめです。

設置出来たら近くでクラフトメニューを開きます。

すると…

画像のように新たなピッケルや、斧、剣、弓などの装備が追加されていると思います。

武器だけではなく、防具類も新しい物がでてきます。

補足:何も増えてないよ!という方へ

もしも上記画像のように新たな装備が出てこない場合は、インゴットの数が足りていないのが原因です。

クラフトメニューでは、クラフト可能なアイテムしか表示されません

その場合はもう少し鉱石を入手して、インゴットの数を増やしてみましょう。

かまどと金床のアップグレードを忘れずに

ゲームが進行していくと、レアな鉱石をさらに強力な鉱石を入手できるようになります。

ただし鉱石によっては、初期型のかまどや金床ではインゴットや装備にクラフトできないものがあります。

新たなかまどや金床が作れたり、拾えたりする場合は見落とさないように気を付けましょう。

新しい鉱石からインゴットが作れなくなったらかまどの更新時期です!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はテラリアで鉱石から装備を作成する方法を解説させていただきました。

少しずつ装備を更新して強くなっていくのはテラリアの醍醐味ですので、ぜひクラフトをマスターしてくださいね。

それでは今回は以上です。

テラリア以外のおすすめサバイバルクラフトゲームをチェック

スポンサーリンク
スポンサーリンク
テラリア
スポンサーリンク
かしゅうをフォローする
Steamゲーマー戦記

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました