Valheim【攻略】ベッドでリスポーン地点を設定する方法

valheim ベッドの使い方 Valheim

Valheimで死んだときの復活地点はどうやって設定するんだろう?

今回はこのような悩みを解説していきます。

Valheimではベッドを使うことでリスポーン地点を設定することができます。

また眠ることで効率良く時間経過させられるので、ベッドはリスポーン用だけではなくテイムや精錬にも重要なアイテムです。

今回はベッドでどのようにリスポーン地点登録をしたり、眠ったりするかを解説していきます。

スポンサーリンク

ベッドの作成方法

Valheim ベッド

ベッドを作成するには作業台エリア(作業台を置いた時に出る白い破線の円)の範囲内で、ハンマーを使って作成します。

作業台をまだ持っていないという場合は、こちらもハンマーで作成できるので作成しておきましょう。

作業台について詳しくは、こちらの記事を参考にしてみてください。

ハンマーを装備して右クリックの、建設メニューを開きましょう。

Valheim ベッド2

建設メニュー、家具タブの中にベッドがあります。

ベッド自体の必要材料は、木8個となっています。

ベッドを使用可能にする

ベッドを使ってリスポーン地点の登録や、眠るには条件があります。

またリスポーン地点登録用の条件と、眠りの条件は少し異なります。

具体的には、眠りの方が条件が1つ増え厳しくなっています。

ベッドをとりあえず作成して、いざ使用しようとしても以下のような表示が出て使用することができません。

1.ベッドには屋根が必要だ
2.ベッドが露出しすぎている
3.ベッドの近くには火が必要だ(眠るための条件)

3番だけはベッドで眠るための条件になります。

それでは1つずつ条件を満たす方法を解説していきます。

ベッドの上に屋根を設置する

Valheim ベッド3

上記の画像は、床へベッドを配置してすぐの状態です。

まず、「ベッドには屋根が必要だ」という表示が出るので、従って適当に屋根をつけます。

Valheim ベッド4

こんな感じで屋根を付けてみました。

かなり適当なので見映えは悪いですが、お許しください。

屋根が上手く認識されれば、「ベッドが露出しすぎている」という表示に代わります。

ベッドの周りを壁などで囲う

Valheim ベッド5

上記の画像のように、こんな感じでベッドを壁で囲ってみます。

多分上段側の壁は無くてもいけそうな気はします。

完全にベッドの周りを囲う必要があるわけではないようで、屋根などが一部しかなくても問題なさそうです。

Valheim ベッド6

この状態でベッドにEキーでアクセスしてみると、上記の画像のように「スポーンポイントを設置」と表示されます。

ここまでやれば、このベッドが復活地点として登録されます。

肝心な眠りに関してはもう一つ条件があります。

ベッドの近くに焚き火を設置する

Valheim ベッド7

いざベッドで眠ろうとすると、上記画像のように「ベッドの近くには火が必要だ」という表示がでて眠ることができません。

この条件を満たすためには、近くに焚き火を設置すれば大丈夫です。

Valheim ベッド8

こちらの画像のようにベッドの近くであれば壁の向こう側でも問題ありません。

画像右上の「火」という表示が出ていれば問題ないと思います。

Valheim ベッド9

そしてこのように眠ることができれば、ベッドを使用するための条件が全て満たされたということになります。

眠るメリット

Valheimでは眠ることで以下のメリットが発生します。

時間の経過

それでは詳細を解説していきます。

時間の経過

時間を経過させることで、様々なメリットが受けられます。

たとえば見通しの悪い夜に眠ることで、朝まで時間を進めることができます。

反対も可能で、昼に眠ることで夜まで時間を進めることができます。

ただ夜に何かすることは少ないと思うので、こちらに関してはあまりメリットは無いです。

ですが時間を進めるということに関しては、昼から夜と夜から昼のどちらでも発生します。

この時間を進めるというのがポイントで、時間を進めることで多くの効率化を図ることができます。

具体的には以下のような時間のかかる要素を、効率的に進めることができます。

・テイム
・精錬
・発酵
・ハチの巣でのハチミツ作成

これらは時間がかかるので、眠りでの時間経過を有効活用するのがおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

このようにValheimでのベッドはリスポーン地点として重要な役目を持っています。

拠点には必ず配置しておきたいアイテムの一つとなっています。

ですが使用までの条件がわかりづらいと感じたので、今回解説させていただきました。

この記事が誰かに役に立てば幸いです。

それでは今回は以上です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Valheim
スポンサーリンク
かしゅうをフォローする
Steamゲーマー戦記

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました